遺伝子組み換え食品の危険性

日本政府は野田首相が2枚舌で国民を騙し、TPP参加を強行しよう
としています。

コメも自由化されることになり、コメの値段が下がって消費者は
喜ぶことになると思いがちですが、現実には遺伝子組み換えされた
コメを毎日食べさせられ、食の安全性を根底から脅かされることに
なるのは間違いありません。

おそらく日本のTPP参加でもっとも利益を得るのはアメリカ国家と
ずぶずぶの関係にあるモンサントという巨大企業なのでしょう。

TPP参加は断固として阻止しなければならないことがこの動画を
見ることで一目瞭然です。

フリーダイヤル 0120-74-3343

クレジットカード決済

このページの先頭へ