玄米での購入・精米の勧め

 

金属や人の体でもそうですが、酸化は大敵です。
金属は酸化するとサビますし、人の体は老化します。

おコメも同じで酸化するとまずくなります。

ですからおコメの一番おいしい食べ方は取り立ての
新米を食べることです。
新米は時間が経つにしたがって酸化が進み、
だんだんおいしくなくなっていきます。

おコメの酸化をなるべく防ぎ、おいしくご飯を食べる
良い方法があります。
できるだけ玄米(精米して白米になる前の状態)で
保存しておき、食べる直前に精米する方法です。
玄米はもみがらをを着けた状態ですからまだ
生きていますし、空気に触れる割合も少なく、
酸化はほとんどしません。長期保存するのに適しています。

お米の袋を開けた玄米の様子

玄米の袋を開封した様子

玄米はそのままでも食べれます。水に長時間浸しておいた
後に炊くのがコツです。

ミネラルなどを多く含んでいますので健康に良いと
いわれますが、おかずと一緒に毎日食べておいしいのは
やはり白米でしょう。

そこで玄米を精米するには家庭用の精米機を用意する
必要があります。

また最近はいたるところにコイン式の精米機が置かれていて
手軽に利用することができるはずです。

精米機は炊飯器ぐらいの大きさで価格も1~2万円程度で
購入することができます。

http://kakaku.com/kaden/ricemill/ranking_2121/

精米機を買うとき気をつけるのは精米するときおコメが
熱を持たないタイプを選ぶことです。

精米してお米が熱をもつとそれだけ味が落ちます。
熱を持ちやすい圧力式は避けるべきですし、
かくはん式・対流式、圧力循環式を選ぶべきでしょう。

http://www.tac-net.ne.jp/~kujime/seimaiki/

精米のときかなり音が大きい機種もあるようです。
あと最近流行の無洗米機能が付いているものが
お薦めだと思います。我が家ではタイガー製品
RSE-A100を購入しました。

タイガーの精米機が到着

ネットで購入したタイガーの精米機が到着。愛犬鉄子も期待に胸がふくらむ。

 

精米機を箱から取り出したところ

箱から中身をとりだしたところ。

いざ、精米開始!

玄米を2合入れていざ精米開始。思ったほど音は大きくありませんでした。

約5分後精米が終了しました。精米したお米を持ち上げると、米ぬかが底にたまっています。

玄米と白米

左が玄米で右が精米した白米

精米したてのお米を食べる!
日常生活の中の最高の贅沢ではないでしょうか。

▶ 超簡単!!発芽玄米の炊き方

 

フリーダイヤル 0120-74-3343

クレジットカード決済

このページの先頭へ